皆様の健康や美容、忙しい毎日をサポートする調剤薬局です。

ライム薬局 運営会社(株)h-style

最近耳の聞こえが 悪くないですか?

約50%の人が聴力の低下を自覚していません

「このごろちょっと聞き間違いが増えた」、「テレビのボリュームが大きいと言われるようになった」、「人と話をするのが面倒になってきた」・・・。

思い当たることはないでしょうか。

加齢による聴力の低下は、誰にでも起こる現象です。

しかし、聴力の低下は、なかなか自分では気が付きにくく、実際に、約50%の人が聴力の低下を自覚していないというデータもあります。

現代型難聴

また最近では、若者を中心にイヤホン難聴が増えています。

世界保健機構(WHO)では、世界の11億人が難聴になる可能性があると警告しています。

理由はスマホなどを使い、イヤホンで大音量の音楽を聴いているから。
WHOは、スマートフォン(スマホ)などで音楽を鑑賞する場合、「1日1時間以内に控えるべき」と警告しています。

難聴はもはや、高齢者だけの問題ではないのです。

難聴はご本人お一人だけの問題ではありません

「特に生活に支障ないから・・・」「自分はまだ大丈夫・・・」と思って、聴力の低下をそのままにしていると、家族や周囲とのコミュニケーションがうまくいかないことで人と会うことを避けるようになり、社会から孤立してしまうということが起こる恐れもあります。

難聴はご本人お一人だけの問題ではないのです。

聞こえのお悩みを解決するお手伝いをします

聞こえの衰えを受け入れるのは、すぐには難しいかもしれません。

ただ、そのままにしていても問題は解決しません。

そして、お客様に合った解決策は、きっと見つかるはずです。

わたしたちは、日常生活のこと、趣味のこと、お困りのこと、いろいろなお話をお聞きし、理解した上で聞こえのお悩みを解決するためのお手伝いをします。

補聴器との出会いをお手伝いします

わたしたちの取り組みは、お客様がご自身の聞こえの問題を正確に把握できるようサポートすることから始まります。

そして、最初の段階からお客様に主体的に“参加”していただくことで、聞こえの状態に合ったいちばん良い解決方法をご理解いただきます。

聞こえの状態の確認から製品や技術の説明、調整、ご購入、ご購入後のサポートまで。

全ての過程について、お客様が安心できるようご説明し、もっと聞こえる毎日を届けてくれる補聴器との出会いをお手伝いします。

まずはスタッフにお尋ねください。

更新日:

Top

Copyright© ライム薬局 運営会社(株)h-style , 2019 AllRights Reserved.